ドラマ 写真 梅田 大阪 阪急 東京 百貨店 銀行 病気 話題" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

半沢直樹 ネタバレ 第二部 降板 高木役が三浦浩一に [芸能・バラエティ]

スポンサーリンク




半沢直樹 ネタバレ 第二部 降板 高木役が三浦浩一に

第一部の関西編では平均視聴率32.8%という驚異的な数字
さらに8月25日には第二部として東京編がスタート

そんな中、第1話に登場していた志垣太郎が降板し、
第4話から三浦浩一に代わっているそうで、
脇役とはいえ、これだけの人気ドラマで降板は異例のことですね。
18117_large.jpg

元々の高木役である志垣太郎さん(61)↓
2765.jpg

第4話から高木役として出演している三浦浩一さん(59)↓
kouichi_miura_001.jpg

この降板についてどういった経緯があったのかは定かではなく、
ドラマ制作側からの発表も特になかったという。


原因としてあげられそうなのは、ギャラの問題があるが、
ギャラに関しては出演交渉の段階で済ませているようなので、
これが大きな問題になることは考えにくい。

であれば、病気やケガなどの突発的なことなのか?

しかし女性セブンは、6月に元気な志垣太郎さんの姿を目撃している。


真相はなぞのままだが、
第二部の東京編も大いに期待されており、
大阪では半沢直樹ツアーなどが大流行しているそう。



現、大阪梅田の阪急百貨店が半沢直樹のドラマ内では、
東京中央銀行大阪西支店となっている。

歩道橋の上から建物を見上げる姿が話題となり、
それを真似する人たちが続出しているようです。

写真を撮っている人も多くいるようですが、
実際は阪急百貨店ですから、あまり意味があるようには思えませんが…


そんな中、第二部の東京編がスタート
大いに期待が高まる中、人気ドラマとして幕を閉じれるか。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。