動画 阪神 テレビ 関東 一人暮らし ブラウン管 神戸 京都 大阪 火災" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

阪神淡路大震災 被害 まとめ 動画 [ニュース]

スポンサーリンク




阪神淡路大震災 被害 まとめ 動画

今から19年前の1995年<平成7年>1月17日
時刻は午前5時46分52秒に近畿圏に過去最大の地震が襲った

阪神淡路大震災 震源地は兵庫県南部
マグニチュード7.3という驚異的な数字を記録し、
現在に至るまで、地震に対する考え方に大きな影響を与えた災害である。

大阪府、京都府にも強い揺れが襲い
幼ながらに恐怖心から身震いが止まらなかったのを覚えている。


阪神淡路大震災から19年(毎年思うことだが…)
あれから大きな地震が近畿圏を襲うことはないが
震度3以下の地震でも、過去の恐怖心が蘇ってくる
img_1155843_34159321_0.jpg



主な被害

・死者6,434名

・行方不明者3名

・負傷者43,792名

・総被害額 約10兆円規模


私は運よく当時大阪市内在住だったので、
その被害の大きさはテレビブラウン管から見ることしかできなかった。

それでも揺れの強さは凄まじく余震のたびに恐怖で震えていた

3日間程、学校は休学になっただろうか…

学校が再開してから一ヶ月程経った頃
神戸市から生徒が来たのも記憶に残っている


神戸市といえばテレビに衝撃的な映像が流れていて

高速道路の全壊…

建物の全壊…

甚大な被害を受けてしまったことから
建築物の耐震基準が見直されることにも影響を与えている。


それから日本にも巨大な地震は多くきていますが
いつまでも印象に残る地震というのは数えれるぐらいです。
※もちろん被災された方は一生心に残ると思います。


日本でおきた巨大地震
その三大巨大地震として数えられているのが

・関東大震災(1923年9月1日)

・阪神淡路大震災(1995年1月17日)

・東日本大地震(2011年3月11日)

この3つは被害の内容は違えど
被害の大きさから、三大巨大地震として数えられています。


阪神淡路大震災は建物の倒壊、火災での被害が大きく
関東大地震、東日本大地震は津波による被害が大きかったようです。


地震の年表などを見ると、
いつどこで起きるかわからない恐怖の災害…

明日は我が身とはまさに「地震」のことでしょう。

私は今は一人暮らしですが災害キットは常に用意してあります。

皆様もある程度の備えはしておくようにしましょう。



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。